VRS方式とは何ですか?

2015.03.06 | 

ネットワーク型RTK-GNSS観測の仮想基準点方式のことで、VRSはVirtual Reference Stationの略です。指定した位置に仮想の基準局を設置(基準点が設置されていると想定)し、その仮想の基準局から出力されるであろうGNSS補正データを全国の電子基準点データから算出しています。VRSのユーザは、その算出される補正データをインターネットや携帯電話などを利用して取得します。